PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Cam with me




SONY HandyCamのwebキャンペーン
子供の成長に合わせて「REC」するとその時の思い出を保存してく。
まずはお試しあれ。


子供の成長ってのは思っていたよりも早いもので。

「あっ」と、思った瞬間にはもう過ぎ去って行く。

今を撮り逃した後悔で、後半は若干流して見てしまう。

最後に自分の撮った娘のプレビューでエンディング。

オレ、8こしか思い出を撮れなかった。

あんなにいっぱい思い出あったのに。



悔しい。

撮り逃すのに慣れたのが悔しい。

撮らなきゃ。





こいつはヤバい。

琴線にふれるふれる。

コレ見たらパパ大変だ。

子供が居ないオレでさえこんなにグッときちゃうんだから。

さすがSONYなズルイくて良いCMだよね。
UNIQLOCKもそうだったけど、こうしてblogツールで広めて行く戦略はかなり効果的。
実際、自分も他のblogで見て自分も貼りたいって思ってしまったし。

家族の思い出じゃなく、娘のみ、パパめがけて直球だね。
やるね。やらしーわ。

パパ、週末には電気屋へ直行だね!




そういえば。。。

大学時代、デジカメで毎日、バカみたいに写真撮ってた。
友人。学校。風景。
学祭とかのイベントの時の写真の方が少ないくらい。
今となって、撮っててよかったな、と思える。
大半は飲んで騒いでる写真・動画なんだけど。
中には真面目(ぶってる?)光景もあったりね。

撮ろう。バカみたいに。



話はSONYに戻って。

思い出、「何個/50」撮れた?

| 日々 | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hoodie.blog14.fc2.com/tb.php/29-ff340f4d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。